コース紹介

※プレー順太平山→日本海→鳥海山→太平山

»ローカルルール

  1. アウトオブバウンズの境界は白杭をもって掲示する
  2. 修理地は青杭を立て、白線をもってその限界を標示する
  3. ウォーターハザードは黄杭又は黄線、ラテラルウォーターハザードは赤杭又は赤線をもってその限界を標示する
  4. 電磁誘導カート用の2本のコンクリート軌道は全幅をもってカート道路とみなし、その道路よりのプレーは禁止する
  5. 固定席、目土箱、球洗い、水道栓、散水栓、土管、標示板、東屋、石碑、金網、電柱及び支線、練習場支柱及び支線、側溝、樹木の支柱、スプリンクラー、ティインググランドの人工芝、舗装道路は動かせない障害物とする
  6. 樹木保護のための巻物施設は樹木の一部とみなす。ただし樹木の巻物にはさまった球は罰なしにその真下の地点から1クラブレングス以内で、しかもボールに近づかない箇所にドロップすることができる。取り出した球は拭くことができる
  7. 上記以外「J.G.Aゴルフ規則」による
  8. ローカル・ルールの追加、削除及び変更はクラブハウスに掲示する